ウイルスへの感染を狙う攻撃メールにより、弊社では、昨日朝からその事例が見られています。関係各社の皆様には、ご心配・ご迷惑をお掛けし申し訳ありません。

受信者が過去にメールのやり取りをしたことのある、氏名、メールアドレス、メールの内容等の一部が、攻撃メールに流用され、「正規のメールへの返信を装う」内容となっている場合や、開封してしまいそうな巧妙な文面となっている場合があります。

弊社では、昨日朝より現在も引き続き、メールの送受信止めています。しかし、その後も繰り返し、第三者からのなりすましメールが送られてきている方がいらっしゃいます。

くれぐれも、添付ファイルを開かず削除していただき、ウイルスバスターを最新の状態でスキャンしていただきますようお願いします。

現在、通信会社の協力のもと早期の対策を模索中です。しばらくの間ご不便をおかけしていますこと、重ねてお詫び申し上げます。